FF零式(ファイナルファンタジー零式)最強攻略マップ付き:g-hat

edit

システムの基本と操作方法

移動とカメラ操作 】 【 基本的な攻撃方法 】 【 ファントマの入手 】 【 エナジーウォール
ロックオンとロックオン切替 】 【 HPの回復 】 【 回避 】 【 キャラチェンジ
キルサイトとブレイクサイト 】 【 リーダーバトル 】 【 逃走と降伏 】 【 回復魔法陣
魔法詠唱 】 【 戦闘中のファントマ入手 】 【 アビリティとアビリティゲージ

移動とカメラ操作

で移動
でカメラ操作ができます。
を短く押すと操作キャラの背後にカメラが移動します。

基本的な攻撃方法

を押すと武器を取り出して攻撃を行います。
武器を構えていない状態で攻撃されると大ダメージを受けてしまいます。
操作ボタンの割り当て方法は
でメニュー ⇒ システム ⇒ キーコンフィグを選ぶと変更できます。

ファントマの入手

倒した敵からは、ファントマを入手できます。
倒した敵に向かってを押しながらのいずれかを押すと、ファントマを入手できます。
ファントマ入手時にMPを回復することができます。魔法を使用するにはMPが必要となりますので、ファントマを入手してMPを回復しましょう。
また、ファントマ入手時に周囲に敵がいる場合、ダメージを与えることができます。

エナジーウォール

進路を阻んでいるエナジーウォール(薄く光っている壁)は画面右上のレーダー上で点滅しているアイコンの敵を倒す、リーダーを倒す、もしくはファントマを回収するなど、一定の条件を満たすことで解除されます。

ロックオンとロックオン切替

を長押しするとターゲットをロックオンすることができます。
ロックオン中はターゲットに視点が固定されます。
を押すと、最も近い敵などの攻撃対象をロックオンします。
ロックオン対象の敵は、で切り替えることができます。
を押すと、最も近い死亡した敵やスイッチなどの攻撃できないものをロックオンします。

HPの回復

キャラクターのHPは、移動せずにじっとしていると自動的に回復します。
+で武器をしまっていると、より早く回復します。
また、周囲に敵がいないと、さらに早く回復します。

回避

を入れながらを押すと、敵の攻撃を避けることができます。

キャラチェンジ

+で、操作キャラをチェンジすることができます。
状況によって、操作キャラを切り替えることで、バトルを優位に進めることができます。
ただし、キャラチェンジをする時には、アビリティ発動時に必要なアビリティゲージを消費します。

キルサイトとブレイクサイト

長押しでロックオン中に、敵が攻撃態勢に入るなどして隙ができると、マークが表示されます。

リーダーバトル

組織化された敵部隊には、リーダーがいることがあり、リーダーの頭上にはマークが表示されています。
リーダーを倒すと即座に戦闘終了となります。

逃走と降伏

リーダーが倒された場合、残った部隊は逃走を開始します。逃走中の敵兵は、常にキルサイト状態となります。
また、一定時間経過しても逃走できなかった敵は降伏します。降伏した敵兵に近づいてを押すことでアイテムを獲得できます。

回復魔法陣

マップ上には回復魔法陣が置かれていることがあり、その上に乗るとHP・MP・AG(アビリティゲージ)が回復します。AGは、コマンドリストの上部に表示されています。

魔法詠唱

魔法が設定されたボタンを押しっぱなしにすると、魔法の詠唱が始まります。
一定時間ボタンを押し続けてから放すと、魔法が発動します。詠唱完了までにかかる時間は、魔法によって異なります。
また、魔法の種類とキャラの魔力によっては、詠唱し続けることで強力な上位魔法に変化します。

戦闘中のファントマ入手

倒した敵は、長押し+を押すことで優先的にロックオンできます。
戦闘中にファントマを入手したい時などに有効です。

アビリティとアビリティゲージ

キャラクターごとに特殊なアビリティを所持しており、アビリティが設定されたボタンを押すことで使用できます。
ほとんどのアビリティは、AG(アビリティゲージ)を消費して発動します。AGは、敵にダメージを与えることで回復します。
大きなダメージを与えると、より大きくゲージが回復します。

スイッチ

マップ上に操作できるものがある場合は、対象の上に矢印アイコンが表示されます。
近づくとターゲットが出て、右下のコマンド表示が変わるので、この状態でを押せば、該当のアクションを実行できます。







Last-modified: 2017-01-30 (月) 14:59:00 (233d)
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索   最終更新のRSS
無断転載を禁じます。引用はURLとサイト名の明記をお願いします。
© g-hat.